SSブログ
前の10件 | -

白のキセキ2024 in 大阪 [ホークス]

20240524_kyocera_dome_osaka_1.JPG
【写真撮影日:2024年5月22日】
 
今週、約1年ぶりにホークス戦を球場観戦しました。
京セラドーム観戦も昨年以来、1年ぶりとなりました。
2015年の初観戦以来、今回で6度目の京セラドーム。
「白のキセキ2024」というイベントの大阪での開催。
今年初開催のイベントで福岡、大阪、東京での開催。
「白の奇跡 福岡ドームからの挑戦」
2004年に開催されたこのイベントが原点だそうです。
昨年までは「鷹の祭典」でしたが、変わりましたね。
 
 2023年7月10日(月) in 京セラD大阪
 呪われた鷹の災典 / ホークス 2023.07.16
 (試合時間 3時間29分、観衆数 34,408人)
 2023年6月26日(月) in 東京ドーム
 今年も鷹の災典? / ホークス 2023.07.03
 (試合時間 3時間8分、観衆数 41,876人)
 
 2022年8月29日(月) in 京セラD大阪
 やっぱり鷹の災典 / ホークス 2022.08.30
 (試合時間 3時間6分、観衆数 35,097人)
 2022年6月27日(月) in 東京ドーム
 3年ぶりの東京ドーム♪ / ホークス 2022.07.05
 (試合時間 3時間13分、観衆数 41,791人)
 
 2021年6月28日(月) in 京セラD大阪
 鷹の祭典 in 京セラドーム / ホークス 2021.06.29
 (試合時間 2時間59分、観衆数 4,740人)
 
 2020年9月20日(日) in PayPayドーム
 鷹の祭典 in PayPayドーム / ホークス 2020.09.24
 (試合時間 2時間48分、観衆数 11,972人)
 
 2019年7月8日(月) in 東京ドーム
 試合時間5時間21分 / ホークス 2019.07.15
 (試合時間 5時間21分、観衆数 46,824人)
 
 2018年7月10日(火) in 東京ドーム
 東京ドーム2連戦♪ / ホークス 2018.07.22
 (試合時間 3時間53分、観衆数 45,380人)
 2018年7月9日(月) in 東京ドーム
 もう1頂!ゴールデンストライプ2018 / ホークス 2018.07.16
 (試合時間 3時間28分、観衆数 45,068人)
 
 2017年7月31日(月) in 東京ドーム
 1ダホー!ストライプ2017 / ホークス 2017.08.11
 (試合時間 3時間20分、観衆数 46,808人)
 
 2016年6月27日(月) in 東京ドーム
 チャンピオンブルー2016♪ / ホークス 2016.07.03
 (試合時間 3時間25分、観衆数 46,776人)
 
 2015年6月29日(月) in 東京ドーム
 3年ぶりの勝利! / ホークス 2015.07.04
 (試合時間 3時間20分、観衆数 46,735人)
 
 2014年7月1日(火) in 東京ドーム
 今シーズン初黒星 / ホークス 2014.07.10
 (試合時間 2時間48分、観衆数 46,701人)
 
 2013年7月1日(月) in 東京ドーム
 東京DがヤフオクDに♪ / ホークス 2013.07.02
 (試合時間 4時間47分、観衆数 46,671人)
 
 2012年7月2日(月) in 東京ドーム
 東京DがヤフーDに♪ / ホークス 2012.07.03
 (試合時間 2時間50分、観衆数 46,441人)
 
今回は2月17~18日がチケットの抽選販売の申込期間。
しか~し、気付いたらこの期間は終わっていました。
ということで、3月3日からの先着順販売にしました。
昨年は抽選でプレミアムシート中央が当選しました。
当然、先着順販売では売り切れ状態になってました。
仕方なく、今年はSS指定席(中央)を購入しました。
3月3日に座席指定でダイナミックプライシング購入。
翌日の3月4日にセブンイレブンで発券完了しました。
 
 SS指定席中央 下段中央 6,984円
 3・4ゲート 14通路 Eブロック 9列 92番
 
全入場者にレプリカユニフォームが配布されました。
20年前に配布されたのと同じホームユニフォーム。
当時はプロ野球界で初の入場者全員への配布でした。
ドーム入場の際、手荷物検査の後に手渡されました。
入場して座席に向かうとバックネット裏の良い座席。
92番の座席は左側が通路になっていて良かったです。
 
試合前には20年の奇跡を振り返るセレモニーを実施。
始球式にはOBの松中信彦さんと新垣渚さんが登場。
20年間に活躍していた2人が球場を盛り上げました。
5回裏終了後には外野スタンドで演出がありました。
巨大ユニフォームフラッグが掲げられていました。
 
先発の和田投手は大量点に守られて7回無失点と好投。
打つ方では山川選手が11号&12号の2連発5打点の活躍。
前日は21-0で、2試合の合計得点は33点となりました。
試合後のヒーローインタビューは山川選手と和田投手。
これでホークスは2度目の6連勝で貯金は今季最多の19。
2位日本ハムとは6ゲーム差のままで首位を独走中です。
 
 2024年5月22日(水)
 ホークス 12 - 0 楽天 (京セラD大阪)
  ○和田(2勝0敗)、津森、長谷川-海野
  【本】山川(11号3ラン、12号2ラン)
 
(試合時間 2時間52分、観衆数 33,293人)
 
20240524_kyocera_dome_osaka_2.JPG
 
20240524_kyocera_dome_osaka_3.JPG
 
20240524_kyocera_dome_osaka_4.JPG
【写真撮影日:2024年5月22日】
 
※最近のホークス戦の観戦記録
【2024年】
 5月22日(水) ○ 12 - 0 対楽天(京セラドーム)白のキセキ
【2023年】 3位
 7月10日(月) ● 1 - 2 対西武(京セラドーム)鷹の祭典
 6月26日(月) ● 1 - 3 対楽天(東京ドーム)鷹の祭典
【2022年】 2位
 9月25日(日) ○ 10 - 0 対ロッテ(PayPayドーム)
 8月29日(月) ● 2 - 3 対ロッテ(京セラドーム)鷹の祭典
 6月27日(月) ● 1 - 8 対ロッテ(東京ドーム)鷹の祭典
 4月10日(日) ● 6 - 0 対西武(ベルーナドーム)
 3月13日(日) ○ 5 - 7 対ヤクルト(神宮)オープン戦
【2021年】 4位
 6月28日(月) ● 2 - 5 対西武(京セラドーム)鷹の祭典
【2020年】 1位
 9月20日(日) ● 2 - 3 対楽天(PayPayドーム)鷹の祭典
【2019年】 2位
 9月 1日(日) ○ 1 - 4 対西武(メットライフ)
 7月 8日(月) ○ 8x- 7 対西武(東京ドーム)鷹の祭典 [延長12回]
 5月 5日(日) ○ 7 - 2 対オリックス(ヤフオクドーム)
 4月22日(月) ○ 3 - 1 対オリックス(東京ドーム)タカガールデー
 3月17日(日) ○ 5 - 7 対ヤクルト(神宮)オープン戦
 3月16日(土) ○ 1 - 4 対DeNA(横浜)オープン戦
【2018年】 2位
10月 7日(日) ○ 3 - 8 対ロッテ(ZOZOマリン)
 9月16日(日) ● 8 - 5 対西武(メットライフ)
 7月16日(月) ○ 16 - 4 対西武(ヤフオクドーム)鷹の祭典・ライブ
 7月10日(火) ● 0 - 12 対日本ハム(東京ドーム)鷹の祭典
 7月 9日(月) ● 1 - 10 対日本ハム(東京ドーム)鷹の祭典
 5月 5日(土) ○ 3 - 0 対オリックス(ヤフオクドーム)
 4月30日(月) ● 6 - 5 対オリックス(京セラドーム)
 3月18日(日) ● 7 - 6 対ヤクルト(神宮)オープン戦
【2017年】 1位
 7月31日(月) ○ 5 - 3 対日本ハム(東京ドーム)鷹の祭典
 6月 4日(日) ● 5 - 3 対DeNA(横浜)交流戦
 6月 3日(土) ○ 3 - 7 対DeNA(横浜)交流戦
 5月 6日(土) DeNA 6x- 5 ヤクルト(横浜) [延長11回]
 5月 4日(木) ○ 9 - 6 対西武(ヤフオクドーム)
 4月30日(日) ○ 1 - 2 対オリックス(京セラドーム)
 4月 7日(金) ○ 2 - 4 対西武(メットライフ)
 3月20日(月) ○ 6 - 8 対DeNA(横浜)オープン戦
 3月19日(日) △ 4 - 4 対DeNA(横浜)オープン戦
【2016年】 2位
 6月27日(月) ● 6 - 9 対ロッテ(東京ドーム)鷹の祭典
 6月15日(水) ○ 4 - 6 対ヤクルト(神宮)交流戦
 5月 1日(日) ○ 6 - 3 対西武(ヤフオクドーム)
 3月17日(木) ● 6 - 4 対日本ハム(鎌ケ谷)オープン戦
【2015年】 1位
10月29日(木) ○ 0 - 5 対ヤクルト(神宮)日本シリーズ
 6月29日(月) ○ 3 - 1 対西武(東京ドーム)鷹の祭典
 5月 2日(土) ● 4 - 2 対オリックス(京セラドーム)
 4月 4日(土) ○ 0 - 2 対西武(西武プリンス)
【2014年】 1位
 7月 1日(火) ● 0 - 1 対ロッテ(東京ドーム)鷹の祭典
 6月20日(金) ○ 6 - 9 対ヤクルト(神宮)交流戦
 5月28日(水) ○ 4 - 6 対DeNA(横浜)交流戦 [延長11回]
 5月 7日(水) ○ 5 - 3 対日本ハム(ヤフオクドーム)
 5月 6日(火) ○ 2x- 1 対日本ハム(ヤフオクドーム)
 4月22日(火) ○ 1 - 2 対日本ハム(東京ドーム)
 3月19日(水) ○ 8 - 4 対日本ハム(ヤフオクドーム)オープン戦
 3月18日(火) ○ 2 - 0 対日本ハム(ヤフオクドーム)オープン戦
 3月 9日(日) △ 3 - 3 対DeNA(横浜)オープン戦
 3月 7日(金) ○ 0 - 8 対DeNA(横浜)オープン戦
【2013年】 4位
 9月29日(日) ○ 5 - 0 対楽天(ヤフオクドーム)
 7月 1日(月) ● 6 - 7 対日本ハム(東京ドーム)鷹の祭典
 6月 6日(木) ○ 3 - 6 対DeNA(横浜)交流戦
 4月27日(土) ● 5 - 2 対ロッテ(QVCマリン)
 3月19日(火) ○ 0 - 6 対DeNA(横浜)オープン戦
 3月16日(土) ● 8x- 7 対DeNA(横浜)オープン戦
【2012年】 3位
 8月25日(土) ● 4 - 1 対ロッテ(QVCマリン)
 7月 2日(月) ○ 4 - 1 対西武(東京ドーム)鷹の祭典
 5月 4日(金) ● 0 - 5 対楽天(ヤフードーム)
 3月18日(日) ○ 2 - 3 対DeNA(横浜)オープン戦
 3月13日(火) ○ 0 - 3 対DeNA(平塚)オープン戦
【2011年】 1位
10月22日(土) ● 5 - 2 対ロッテ(QVCマリン)
 6月18日(土) ● 6 - 4 対ベイスターズ(横浜)交流戦
 5月22日(日) ○ 1 - 9 対ヤクルト(神宮)交流戦
 5月 4日(水) ○ 4 - 2 対楽天(ヤフードーム)
【2010年】 1位
 6月15日(火) ● 5 - 2 対ベイスターズ(横浜)交流戦
 5月25日(火) ● 8 - 0 対ベイスターズ(横浜)交流戦
【2009年】 3位
 9月20日(日) ● 8 - 1 対西武(西武ドーム)
 6月20日(土) ○ 7 -11 対ベイスターズ(横浜)交流戦
 3月15日(日) ○ 1 - 2 対ロッテ(千葉)オープン戦
 3月14日(土) ○ 4 - 9 対ベイスターズ(横浜)オープン戦
【2008年】 6位
 5月 2日(金) ○13 - 0 対オリックス(ヤフードーム)
 3月15日(土) ● 8 - 5 対ベイスターズ(横浜)オープン戦
 3月12日(水) ○ 4 - 6 対ベイスターズ(平塚)オープン戦
【2007年】 3位
 6月20日(水) ● 4x- 3 対ベイスターズ(横浜)交流戦
 6月19日(火) ● 5 - 0 対ベイスターズ(横浜)交流戦
【2006年】 3位
 ホークス戦の観戦無し
【2005年】 2位
 7月12日(火) ○ 7 - 8 対日本ハム(東京ドーム) [延長10回]
 5月26日(木) ● 5 - 4 対ベイスターズ(横浜)交流戦
 5月24日(火) ○ 1 - 6 対ベイスターズ(横浜)交流戦
 3月26日(土) ○ 3 - 1 対日本ハム(ヤフードーム)
【2004年】 2位
 9月23日(木) ○ 7x- 6 対日本ハム(福岡ドーム) [延長12回]
 5月 4日(火) ● 7 - 9 対日本ハム(福岡ドーム)
【1998年~2003年】
 ホークス戦の観戦無し?
nice!(20)  コメント(0) 

えのすい20周年♪ [ソネブロ]

20240519_enosui_1.JPG
【写真撮影日:2024年4月20日】
 
★ページ別ランキング★
 
先月4月の統計情報では、すべての値が増加しました。
3月の記事数は5件でしたが、4月は6件に増えました。
その影響で4月は訪問者数、ページビューともに増加。
ただし、ともにほぼ横ばい状態で僅かな増加でした。
 
・訪問者数   : (2月) 2,235 → (3月) 908 → (4月) 919
・ページビュー : (2月) 6,764 → (3月) 4,276 → (4月) 4,976
 
ページ別ランキングはフィギュア関係の記事が首位。
フィギュアカテゴリーの記事の首位獲得は久しぶり。
調べてみると、2023年1月以来で5回目の首位でした。
4月のトップ記事はえのすいのフィギュア紹介でした。
 
【2024年4月:合計 4,976件】記事数(6)
 1位 (146件) まとめてオープン2023♪ / フィギュア 2024.04.23
 2位 (143件) 16回目の年パス更新♪ / 湘南 2024.04.27
 3位 (141件) マリンダイビングフェア2024♪ / ソネブロ 2024.04.19
 
【2024年3月:合計 4,276件】記事数(5)
 1位 (444件) ラー博で一風堂♪ / ラーメン 2024.03.04
 2位 (184件) ラー博30周年前夜祭♪ / ラーメン 2024.03.10
 3位 (170件) The End of MEITEN Series / ラーメン 2024.03.16
 
先月、1か月ぶりに新江ノ島水族館に行きました。
2004年4月16日グランドオープンから今春20周年。
そこで20周年記念のイベントに参加してみました。
有料イベントで開始時間は閉館後17時30分でした。
そのため年間パスポートは必要ありませんでした。
 
 えのすいのレジェンドナイト
 ~魚類・深海・クラゲ編~
 
館内では「新江ノ島水族館20周年特別展」が開催。
(特別展の開催期間は4月16日から7月7日まで)
フォトコーナーには「みなぞう」の立体オブジェ。
えのすいの人気者だったミナミゾウアザラシです。
残念ながら2005年10月4日にこの世を去りました。
久しぶりにみなぞう君と会えて良かったです・・・
 
 起きてよ~ / 湘南 2004.12.16
 
20240519_enosui_2.JPG
【写真撮影日:2024年4月20日】
 
※最近のキリバン
 ・5月11日に「nice!」の数が 25,100 を突破しました。
 ・5月2日にブログアクセス数が 231万件 になりました。
 
 2024年5月18日(土)
 ホークス 3 - 2 西武 (みずほPayPay)
  大津、津森、○長谷川(3勝)、Sオスナ(1敗11S)-海野
  【本】近藤(6号2ラン)
 
昨日、ホークス戦を試合途中からネット観戦しました。
スマホで有料サービスの「ベースボールLIVE」を観戦。
このゲームは「TOKYO MX」のテレビ放送がありました。
しかし、外出中だったのでネット観戦の方にしました。
 
15日ぶりの先発の大津投手は6回2失点と好投しました。
打つ方では近藤選手が8回、逆転の2ランを放ちました。
ヒーローインタビューは長谷川投手と近藤選手の二人。
長谷川投手は3番手で8回に登板し無失点で抑えました。
日本ハム時代を含めてプロ3年目で初めてのお立ち台。
ホークスは2位日本ハムとの差を5ゲームに広げました。
 
■イベント「ピンクフルデー」の対象試合
 (5月17日~19日の3日間)
nice!(22)  コメント(0) 

お魚フィギュア終了。 [フィギュア]

20240515_enosui_1.JPG
【写真撮影日:2024年1月1日】
 
今年の元日、新江ノ島水族館に立ち寄りました。
昨年9月2日に立ち寄って以来、4か月ぶりでした。
江島神社に初詣に行った帰りに立ち寄りました。
えのすいに行った時にはガチャガチャをします。
館内にあるお魚フィギュアのガチャガチャです。
昨年9月に行った時は1台だけになっていました。
 
この日もいつもの置いてある場所に行きました。
しか~し、そこにはお魚フィギュアはなし・・・
1台あったのはマグネットピアスのガチャガチャ。
(写真は以前、いつも置かれていた場所の様子)
お魚フィギュアは別の場所に1台だけありました。
 
・新江ノ島水族館立体生物図録【復刻版】
 
そこでこれを機会にフィギュア購入をやめました。
昨年9月に買ったフィギュアが最後になりました。
2004年に買った1個目から数えてちょうど80個目。
フィギュアレポートは昨年9月分までをレポ済み。
ちょうど20年目でもあるので良い区切りですネ~♪
 
〔最初のお魚フィギュア〕
 またまたフィギュア♪ / フィギュア 2005.01.08
〔最後のお魚フィギュア〕
 まとめてオープン2023♪ / フィギュア 2024.04.23
 
ところで、この日もイルカの所に行こうとしました。
しか~し、立て看板が置かれていて閉鎖中とのこと。
海の近くにあるので、天井が老朽化したらしいです。
再開日の4月16日はえのすい20周年の日となります。
 
 改修工事に伴う「イルカショースタジアム」閉鎖
  2023年12月1日(金)~2024年4月15日(月)
 
《最近のえのすい入館日》
 2023年9月2日~最後のフィギュア購入
 2024年1月1日~フィギュア購入終了
 2024年3月20日~年間パスポート更新
 2024年4月20日~イベント参加(年パス利用なし)
 
20240515_enosui_2.JPG
【写真撮影日:2024年1月1日】
 
昨日と今日、ホークス戦は平日デーゲームでした。
そのため、両日ともネット観戦はしませんでした。
nice!(25)  コメント(0) 

空港でもKAGARI♪ [ラーメン]

20240511_ginza_kagari_1.JPG
☆先月(4/27)のラーメン
 
千葉県成田市の 「銀座 篝 成田空港店」 で~す!
 
〔食べたラーメン〕 鶏白湯Soba … 1,700円
 
 
先月、成田空港でラーメン店を食べました。
成田空港で食べるのは2018年以来で6年ぶり。
その時に食べたのは第1ターミナル内でした。
今回は第2ターミナルで、成田空港は3回目。
 
 2018年☆食べ初め♪ / ラーメン 2018.01.30
 
昨年9月に「JAPAN FOOD HALL」がオープン。
場所は本館2階の出国手続き後エリアでした。
日本を味わえる飲食店10店舗が集積しました。
入口は3階でエスカレーターで2階に下ります。
「銀座 篝」はその飲食店フロアにあります。
 
まずはお店の座席を確保することにしました。
フードコートもありますがお店の座席を選択。
お店の座席はコの字型のカウンター席でした。
「銀座 篝」らしく木の造りで高級な雰囲気。
時間が遅かったこともあり、先客ゼロでした。
 
レジと受け取り口は座席の反対側にありました。
まずはメニューを確認しましたが、少しお高め。
とりあえず、一番安いメニューを注文しました。
・鶏白湯Special Soba 2,200円
・鶏白湯Soba 1,700円
・鶏白湯生トリュフSoba 2,800円
・鶏白湯生トリュフ味玉Soba 3,000円
(上記メニューの鶏白湯醤油バージョンあり)
 
ブザーを受け取って、お店の座席で待ちました。
先客はゼロなので、すぐにブザーが鳴りました。
お盆に薬味がラーメンと一緒に乗っていました。
薬味は2種類でフライドオニオンとおろし生姜。
見るからに高級そうなラーメンの器はすり鉢式。
 
スープをすするとポタージュ系でクリーミー。
麺は中細ストレートでスープに合ってる感じ。
トッピングはネギ、ラディッシュ、パプリカ。
他にもタケノコ、カイワレ、インゲン、南瓜。
低温調理の鶏チャーシューは3枚で柔らかめ。
途中から薬味を投入して味変を楽しみました。
最後はスープを飲み干し完食しちゃいました。
お店を出る時も後客は1人で空いていました。
 
「銀座 篝」では4月7日にも食べていました。
その時に食べたのは「Echika池袋店」でした。
本店、川崎、鎌倉でも食べたのでこれで5店目。
日本の鶏白湯ラーメンを代表するお店ですね。
その後、搭乗口に向かい海外へ旅立ちました♪
 
 キャッシュレス♪ / ラーメン 2024.04.15
 
20240511_ginza_kagari_2.JPG
 
20240511_ginza_kagari_3.JPG
 
20240511_ginza_kagari_4.JPG
【写真撮影日:2024年4月27日】
nice!(22)  コメント(0) 

2年ぶりの海外♪ [旅行]

20240507_red_sea.JPG
【写真撮影日:2024年5月1日】
(4000×3000→1000×750)
 
4月28日から5月6日までの9日間、ブログをお休み。
先月、11日間お休みして以来の長いお休みでした。
(2024年3月26日から4月5日までの11日間)
 
このお休みの期間、約2年ぶりに海外に行きました。
今回もダイビングをするのが目的の海外旅行でした。
念願の紅海でのダイビングで、中東は初めてでした。
そして、これで海外ダイビングが28回になりました。
 
 3年ぶりの海外♪ / 旅行 2022.08.02
 
ということで、載せた写真はダイビング最終日の紅海。
最終日に潜ったのはラス・モハメッド国立公園エリア。
なお、海外で初めて潜ったのは29年前の1995年でした。
平均すると、ほぼ1年に1回は海外で潜っているペース。
コロナが落ち着いてきて海外に行きやすくなりました♪
 
【海外ダイビング履歴】
 2024年04月 紅海 (エジプト)
 2022年07月 モルディブ
 2019年03月 アニラオ (フィリピン)
 2018年01月 グアム (米国)
 2012年05月 コモド島 (インドネシア)
 2011年09月 パラオ
 2010年05月 セブ (フィリピン)
 2009年04月 パラオ
 2008年10月 バリ (インドネシア)
 2008年04月 シミラン諸島 (タイ)
 2006年10月 パラオ
 2005年10月 パラオ
 2004年02月 グアム (米国)
 2003年10月 ラパス (メキシコ)
 2003年04月 パラオ
 2002年09月 シパダン (マレーシア)
 2002年05月 ランギロア (タヒチ)
 2001年02月 サイパン (米国)
 2000年07月 グレートバリアリーフ (オーストラリア)
 1999年10月 プーケット (タイ)
 1999年06月 グアム (米国)
 1999年05月 パラオ
 1998年12月 モルディブ
 1998年09月 バリ (インドネシア)
 1998年04月 パラオ
 1998年02月 ドゥマゲッティ (フィリピン)
 1997年12月 プーケット (タイ)
 1995年11月 サイパン (米国)
 
 2024年5月6日(月)
 ホークス 9 - 4 日本ハム (みずほPayPay)
  ○和田(1勝)、杉山、又吉、ヘルナンデス、長谷川-甲斐
  【本】山川(7号2ラン、8号ソロ)、三森(1号2ラン)
 
昨日、ホークス戦を試合途中からネット観戦しました。
スマホで有料サービスの「ベースボールLIVE」を観戦。
このゲームは「TOKYO MX」のテレビ放送がありました。
しかし、外出中だったのでネット観戦の方にしました。
 
先発投手は故障で出遅れていた和田投手で今季初登板。
5回を8安打4打点ながら打線の援護があって今季初白星。
打つ方は山川選手が2打席連続ホームランを放ちました。
三森選手は決勝2ランを含む3安打4打点と活躍しました。
ヒーローインタビューはもちろん山川選手と三森選手。
これで2位の日本ハムとのゲーム差を3.5に広げました。
 
ところで、先月から球場の名称が変更になりました。
4月25日から変更で名称に2つの企業名が入りました。
プロ野球の1軍の本拠地では初めてだということです。
新しい名称での最初の試合は4月27日の西武戦でした。

「福岡PayPayドーム」(略称:PayPayドーム)
 ↓
「みずほPayPayドーム福岡」(略称:みずほPayPayドーム)
nice!(25)  コメント(0) 

16回目の年パス更新♪ [湘南]

20240427_annual_passport_1.JPG
 
先月、2か月ぶりに「新江ノ島水族館」に立ち寄りました。
今回立ち寄った目的は、えのすいの年間パスポート更新。
これでなんと16回目の年間パスポート更新となりました。
2022年9月10日に更新した年パス有効期限は今年3月24日。
以前は早めに年パス更新するとお得な特典がありました。
最大3か月前の更新で有効期限が1年3か月になるのでした。
しかし、この特典は2022年12月に終了してしまいました。
 
■「年間パスポート早期更新特典」終了
 《終了日》2022年12月31日(土)
 
そのため、更新は有効期限以降でも構いませんでした。
しかし、今年4月から入場料が値上げになるとのこと。
とりあえず、値上げ前ということで先月更新しました。
 
■2024年4月1日(月)~入場料金改定
 一般料金(大人)2,500円→2,800円
 年間パスポート(大人)5,000円→5,600円
 
時々、年パスのキャンペーンをやっていることがあります。
特典として特別なデザインの会員証になることがあります。
残念ながら、今回は時にキャンペーンはありませんでした。
昨年もキャンペーンはなく「あわたん」のデザインでした。
公式キャラクターですが今年も同じく「あわたん」でした。
写真の方は前年のものを流用できることになっていました。
前回の写真が良くなかったので、今回も写真を撮りました。
 
 年間パスポート(大人):5,000円
 
 ☆ 2004年5月25日 ~ 2005年5月24日
   行った回数 ~ 5回 → 10,000円分
 ☆ 2005年5月25日 ~ 2006年8月24日
   行った回数 ~ 6回 → 12,000円分
 ☆ 2006年8月25日 ~ 2007年9月24日
   行った回数 ~ 7回 → 14,000円分
 ☆ 2007年9月25日 ~ 2008年12月24日
   行った回数 ~ 8回 → 16,000円分
 ☆ 2008年12月25日 ~ 2010年3月24日
   行った回数 ~ 8回 → 16,000円分
 ☆ 2010年3月25日 ~ 2011年6月24日
   行った回数 ~ 6回 → 12,000円分
 ☆ 2011年6月25日 ~ 2012年9月24日
   行った回数 ~ 8回 → 16,000円分
 ☆ 2012年9月25日 ~ 2013年12月24日
   行った回数 ~ 6回 → 12,000円分
 ☆ 2013年12月25日 ~ 2015年3月24日
   行った回数 ~ 5回 → 2,000円+8,400円分
 ☆ 2015年3月25日 ~ 2016年6月24日
   行った回数 ~ 2回 → 4,200円分
 ☆ 2016年6月25日 ~ 2017年9月24日
   行った回数 ~ 3回 → 6,300円分
 ☆ 2017年9月25日 ~ 2018年12月24日
   行った回数 ~ 3回 → 4,200円+2,400円分
 ☆ 2018年12月25日 ~ 2020年3月24日
   行った回数 ~ 2回 → 4,800円分
 ☆ 2020年3月25日 ~ 2021年9月24日
   行った回数 ~ 6回 → 9,600円+5,000円分
 ☆ 2021年9月25日 ~ 2022年12月24日
   行った回数 ~ 4回 → 10,000円分
 ☆ 2022年12月25日 ~ 2024年3月24日
   行った回数 ~ 6回 → 15,000円分
 ☆ 2024年3月25日 ~ 2025年3月24日
 
えのすい訪問はグランドオープン以来、86回目になりました。
年間パスポートを初めて購入したのは2回目に行った時でした。
この20年間の年パス利用で、111,300円も得しちゃいました~♪
 
 年パス入場回数:85回(当初 2,000円 × 55回 = 110,000円)※
 年パス購入回数:16回(当初 4,000円 × 11回 = 44,000円)※
 
※ 2014年4月1日からの増税で 2,000円 から 2,100円 に値上げ
  そのため11回分が 2,100円 で合計 23,100円
  2018年7月14日からの入場料金改定で 2,400円 に値上げ
  そのため7回分が 2,400円 で合計 16,800円
  2020年4月1日からの入場料金改定で 2,500円 に値上げ
  そのため12回分が 2,500円 で合計 30,000円
  合計すると 110,000 + 23,100 + 16,800 + 30,000 = 179,900円
 
※ 2018年7月14日からの料金改定で 4,800円 に値上げ
  そのため2回分が 4,800円 で合計 9,600円
  2020年4月1日からの料金改定で 5,000円 に値上げ
  そのため3回分が 5,000円 で合計 15,000円
  合計すると 44,000 + 9,600 + 15,000 = 68,600円
 
20240427_annual_passport_2.JPG
【写真撮影日:2024年3月20日】
nice!(24)  コメント(0) 

まとめてオープン2023♪ [フィギュア]

20240423_enosui_figure_1.JPG
 
新江ノ島水族館に行った時、ガチャガチャをします。
館内に設置されたお魚フィギュアのガチャガチャです。
2023年1月に紹介して以来、紹介していませんでした。
ということで今日、カプセルをまとめて開けました。
数えてみると、未開封のカプセルが3個もありました。
 
 まとめてオープン♪ / フィギュア 2023.01.03
 
まず1個目は、2023年4月2日にゲットしたフィギュア。
この日はイベントがあって、えのすいに行きました。
設置されたガチャガチャが1台だけになっていました。
前回は3台ありましたが、お魚フィギュアは1台だけ。
今回もその時の1台のお魚フィギュアと同じでした。
1個300円の2015年3月に発売された復刻版シリーズ。
 
・新江ノ島水族館立体生物図録【復刻版】
 
このシリーズでガチャガチャするのは通算で4回目。
カプセルの中身は「オオグソクムシ」で前回と同じ。
もとは「新江ノ島水族館立体生物図録2」の中の一つ。
以前の初版とは色が少しだけ違っているらしいです。
 
オオグソクムシ
Bathynomus doederleinii
(入館回数は82回目、フィギュアは78個目)
 
20240423_enosui_figure_2.JPG
 
2個目は2023年5月27日にゲットしたフィギュアでした。
この日もイベントの開催日で、えのすいに行きました。
前回と同様、設置されているガチャガチャは1台だけ。
2022年9月10日から4回連続同じシリーズになりました。
 
・新江ノ島水族館立体生物図録【復刻版】
 
カプセルの中身は「アオウミガメ」で初ゲットでした。
もとは「新江ノ島水族館立体生物図録」にあったもの。
そちらの方は19年前の2005年にゲットしていました。
この2つを比べると色合いが少しだけ違っていました。
 
 今、開けました。 / フィギュア 2005.01.19
 
アオウミガメ
Chelonia mydas
(入館回数は83回目、フィギュアは79個目)
 
20240423_enosui_figure_3.JPG
 
最後3個目は昨年9月2日にゲットしたフィギュアでした。
この日は海の家に行った後、えのすいに立ち寄りました。
今まで同様、ガチャガチャが1台だけ置かれていました。
 
・新江ノ島水族館立体生物図録【復刻版】
 
カプセルの中身は「ウツボ」で初ゲットとなりました。
もとは「新江ノ島水族館立体生物図録2」の中の一つ。
これも以前の初版とは少しだけ違っているらしいです。
 
ウツボ
Gymnothorax kidako
(入館回数は84回目、フィギュアは80個目)
 
「水族館フィギュアコレクション 日本の水族館」(全12種類)
             2020年7月発売
 2022.08.11 トラフグ [3]
 2022.01.01 アカメ
 2021.12.30 スナメリ
 2021.08.01 カマイルカ
 2021.06.19 トラフグ [2]
 2021.01.01 シロワニ
 2020.12.30 イロワケイルカ
 2020.08.08 トラフグ
 
「AQUATALES 海の主役たち」(全6種類)
             2018年3月15日発売
 2019.12.30 チンアナゴ
 2019.08.18 ジンベエザメ
 2018.08.18 ケープペンギン
 
「水族館フィギュアコレクション 日本の水族館」
〔特別版〕深海生物(コレクション台座付)(全6種類)
             2016年4月発売
 2020.05.31 ダイオウホウズキイカ
 2017.12.30 ミツクリザメ
 2017.06.25 コウモリダコ [2]
 2016.07.16 コウモリダコ
 
「水族館フィギュアコレクション 日本の水族館」(全8種類)
             2015年8月発売
 2018.01.01 アオウミガメ
 2017.08.20 アカメ [2]
 2016.03.22 アカメ
 
「新江ノ島水族館立体生物図録【復刻版】」(全8種類)
             2015年3月21日発売
 2023.09.02 ウツボ
 2023.05.27 アオウミガメ
 2023.04.02 オオグソクムシ [2]
 2023.01.01 オオグソクムシ
 2022.09.10 マイワシ
 2015.08.22 バンドウイルカとトリーター
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 深海生物」(全7種)
             2014年3月21日発売
 2014.12.06 ダイオウグソクムシ
 2014.07.21 フウセンウナギ
 2014.04.25 デメニギス
 2014.04.16 シーラカンス (えのすい10周年)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第6巻」(全12種)
             2013年3月20日発売
 2014.01.01 カリフォルニアアシカ
 2013.09.16 ヤマメ
 2013.08.25 クルマエビ
 2013.07.14 セダカヤッコ
 
ジェリーフィッシュ アクアリウム
「日本水族館立体生物図録【別巻】」(全5種)
             2012年5月26日発売
 2013.01.19 シーネットル [2]
 2012.08.26 シーネットル
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第5巻」(全12種)
             2012年3月17日発売
 2013.01.01 タイワンガザミ
 2012.12.09 デンキウナギ
 2012.06.23 アオリイカ
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第4巻」(全11種類 14点)
             2011年7月30日発売
 2012.03.11 アメリカンロブスター
 2011.09.23 メンダコ
 2011.09.18 ミジンコ [2]
 2011.08.14 ミジンコ
 2011.08.02 アオウミガメ(骨格)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第3巻」(全11種類 13点)
             2011年3月19日発売
 2012.01.01 ブタバナガメ
 2011.04.03 アジアアロワナ(ゴールド)
 2011.03.24 シャチ(メス)
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第2巻」(全15種類)
             2008年8月1日発売
 2011.01.03 タガメ [3]
 2011.01.01 ラッコ [3]
 2010.11.27 イワトビペンギン
 2010.07.09 コバンザメ [2]
 2009.09.23 コバンザメ
 2009.09.19 ラッコ [2]
 2009.08.30 タガメ [2]
 2009.07.19 テッポウウオ
 2009.05.05 アサヒガニ [2]
 2009.04.26 アサヒガニ
 2008.12.18 ラッコ
 2008.09.15 タガメ
 2008.09.06 シロチョウザメ
 2008.08.03 ジンベイサメ♀
 
カプセルアクアリウム
「日本水族館立体生物図録 第1巻」(全14種類)
             2007年4月27日発売
 2009.12.13 バンドウイルカ [2]
 2009.11.15 セイウチ
 2008.07.19 レッドテールキャットフィッシュ [3]
 2008.06.07 メガネモチノウオ [2]
 2008.02.03 ハナヒゲウツボ
 2007.12.05 カノコイセエビ
 2007.08.19 レッドテールキャットフィッシュ [2]
 2007.08.12 メガネモチノウオ
 2007.08.05 バンドウイルカ
 2007.07.15 レッドテールキャットフィッシュ
 2007.06.23 ピラルクー [2]
 2007.05.26 ピラルクー
 
オリジナル生物フィギュア
「新江ノ島水族館立体生物図録2」(全14種類)
             2005年4月29日発売
 2007.03.18 クロホシイシモチ [2]
 2006.08.13 ミズクラゲ
 2006.07.17 ナヌカザメ
 2006.01.03 フンボルトペンギン
 2005.10.10 クロホシイシモチ
 2005.08.27 ヒラスズキ
 2005.08.21 ミナミゾウアザラシ
 
オリジナル動物フィギュア
「新江ノ島水族館立体生物図録」(全18種類)
             2004年4月16日発売
 2005.01.10 アオウミガメ
 2004.12.05 -- (売り切れ)
 2004.12.02 -- (売り切れ)
 2004.06.12 -- (売り切れ)
 2004.05.25 -- (売り切れ)
 2004.04.16 ハナゴンドウ (えのすいオープン)
nice!(20)  コメント(0) 

マリンダイビングフェア2024♪ [ソネブロ]

20240419_marine_diving_fair_1.JPG
【写真撮影日:2024年4月7日】
 
★ページ別ランキング★
 
先月3月の統計情報では、すべての値が減少しました。
訪問者数は昨年11月以来、4か月ぶりの低い値に減少。
ページビューも昨年11月以来の低い値とないました。
2月の記事数は9件でしたが、3月は5件に減りました。
その影響で3月は訪問者数、ページビューともに減少。
 
・訪問者数   : (1月) 1,115 → (2月) 2,235 → (3月) 908
・ページビュー : (1月) 8,759 → (2月) 6,764 → (3月) 4,276
 
ページ別ランキングではラーメン関係の記事が首位。
ラーメン関係の記事が2か月連続で首位となりました。
3月のトップ記事はラー博からのラーメンレポでした。
なお、3位まですべてがラー博ラーメンレポでした。
 
【2024年3月:合計 4,276件】記事数(5)
 1位 (444件) ラー博で一風堂♪ / ラーメン 2024.03.04
 2位 (184件) ラー博30周年前夜祭♪ / ラーメン 2024.03.10
 3位 (170件) The End of MEITEN Series / ラーメン 2024.03.16
 
【2024年2月:合計 6,764件】記事数(9)
 1位 (960件) 二代目から三代目へ♪ / ラーメン 2024.02.23
 2位 (464件) 三田店は2号店♪ / ラーメン 2024.02.25
 3位 (320件) まさかの売り切れ! / ラーメン 2024.02.21
 
今月4月7日、マリンダイビングフェアに行きました。
1993年に始まった世界最大級のダイビングイベント。
毎年参加していて、このブログでも紹介しています。
開催期間は昨年同様、4月5日~4月7日までの3日間。
(2023年の第31回は4月7日~4月9日までの3日間)
コロナの影響もあり、5年連続で1フロアのみでした。
昨年と同じく広めの「2階Dホール」での開催でした。
 
 第32回 マリンダイビングフェア2024
 東京・池袋サンシャインシティ 文化会館2階Dホール
 
参加するためには、5年連続で事前登録が必要でした。
4月4日にオンラインで来場予定日時を登録しました。
とりあえずは「4月7日14:00~」と登録してみました。
当日は会場入口で事前登録証を提示し入場しました。
開催3日目は休日で、会場はとても混雑していました。
例年通り、ステージプログラムに参加してみました。
 
 青い! 魚影が濃い!! 大物続々!!!
 世界最強!ダイバーズアイランド パラオの魅力
 
すぐに満員になるので、早めに開催場所に行きました。
しばらく行っていないパラオの「今」が分かりました。
最後に無料チケットの抽選がありましたが外れました。
限定TシャツがもらえるPADIキャンペーンもありました。
PADIコースを申し込むことでゲット出来ちゃいました。
いろいろと情報収集できて、海に行きたくなりました♪
 
20240419_marine_diving_fair_2.JPG
【写真撮影日:2024年4月7日】
 
※最近のキリバン
 ・4月17日に「nice!」の数が 25,000 を突破しました。
nice!(22)  コメント(0) 

キャッシュレス♪ [ラーメン]

20240415_ginza_kagari_1.JPG
☆先週(4/7)のラーメン
 
東京都豊島区の 「銀座 篝 Echika池袋店」 で~す!
 
〔食べたラーメン〕 鶏白湯Soba … 1,280円
 
 
先週、池袋にあるラーメン店に行きました。
池袋で食べるのは今年3月以来で1か月ぶり。
その時に食べたのはホテルの1階にあるお店。
今回のお店は池袋駅の地下街にありました。
場所はEchika池袋というエキナカ商業施設。
休日でしたが、お店の前に行列なしでした。
 
外観はまるで料亭か小料理屋のような感じ。
早速店内に入ると先客7人で空いていました。
L字型の店内にはカウンター席のみでした。
店員さんは4人でまず券売機でメニュー確認。
タッチパネル式券売機で入口にありました。
 
 鶏白湯Soba つけSoba まぜSoba
 限定Special Soba

とりあえず基本メニューの鶏白湯Sobaに決定。
支払い方法は現金は利用不可となってました。
今年3月8日からキャッシュレス決済とのこと。
何種類か可能でしたがPayPayで支払いました。
 
しばらく待つと、先に薬味が提供されました。
薬味は2種類でフライドオニオンとおろし生姜。
その後、すり鉢式の白い器でラーメンが着丼。
スープをすするとポタージュ系でクリーミー。
麺は柔らかめ中細ストレートでつるつる食感。
具材は三つ葉、ラディッシュ、赤いパプリカ。
他にもタケノコ、カボチャ、大きめインゲン。
低温調理の鶏チャーシューは3枚で柔らかめ。
途中から薬味を投入して味変を楽しみました。
最後はスープを飲み干し完食しちゃいました。
お店を出る時も後客は8人で空いていました。
 
このEchika池袋店は2017年4月28日にオープン。
本店は2013年3月1日オープンで銀座にあります。
その年の4月に食べに行き、ラーメンレポ済み。
なお、本店は2018年12月27日に移転しています。
(銀座4-4-1 → 銀座6-4-12 移転リニューアル)
 
 新店なのに有名店? / ラーメン 2013.04.20
 
20240415_ginza_kagari_2.JPG
 
20240415_ginza_kagari_3.JPG
【写真撮影日:2024年4月7日】
 
 2024年4月14日(日)
 西武 1 - 4 ホークス (ベルーナドーム)
  ○大津(2勝)、津森、Sオスナ(7S)-海野
  【本】なし
 
昨日、ホークス戦を試合途中からネット観戦しました。
スマホで有料サービスの「ベースボールLIVE」を観戦。
ビジターゲームなので「TOKYO MX」のTV放送はなし。
先発した大津投手は7回を5安打1失点と好投しました。
打つ方は柳田選手が2試合連続の決勝打を放ちました。
ヒーローインタビューは今季2勝目の大津投手でした。
ホークスは今季初の4連勝で12球団10勝一番乗りです。
nice!(19)  コメント(0) 

2024サクラ満開♪ [日記]

20240410_cherry_blossoms.JPG
【写真撮影日:2024年4月4日】
 
4月7日に横浜のソメイヨシノが満開になりました。
平年より6日遅く、昨年より13日遅かったようです。
今年は4月1日に開花したので満開までは6日でした。
(最短は1964年の2日、最長は1966年の17日)
桜満開の日は残念ながら写真は撮れませんでした。
そこで開花した後に撮った写真を載せてみました。
曇り空だったので暗めな感じの写真になりました。
 
 横浜
  開花日 4月1日 平年差 +7日 昨年差 +17日
  満開日 4月7日 平年差 +6日 昨年差 +13日
 東京
  開花日 3月29日 平年差 +5日 昨年差 +15日
  満開日 4月4日 平年差 +4日 昨年差 +13日
 
 2024年4月9日(火)
 ホークス 2 - 4 日本ハム (熊本)
  ●有原(1勝1敗)、杉山、又吉-甲斐、海野
  【本】近藤(2号2ラン)
 
昨日、ホークス戦を試合途中からネット観戦しました。
このゲームは地方開催なので「TOKYO MX」の放送なし。
スマホで「ベースボールLIVE」をネット観戦しました。
先発の有原投手は初回の乱調が響いて7回4失点でした。
打つ方は日本ハムを上回る10安打を放つも2得点のみ。
小久保新監督にとって初の連敗になってしまいました。
チーム4連勝中だった熊本で2015年以来の黒星でした。
(同率で並んでいた西武も敗れ、首位タイは変わらず)
nice!(19)  コメント(0) 
前の10件 | -